本文へスキップ

株式会社サーパスゴルフは認知心理学・解剖学・ロボット工学・ビジネス経営学を融合させたメソッドで社会に貢献

TEL. 072-864-7070

   営業時間:14時〜21時(土10時〜18時)
    定休日  : 月曜・金曜・日曜


会社概要COMPANY


平成21年12月22日に株式会社KZコーポレーションとして設立。
パッティングロボットやパッティング解析装置を開発し、「革新的な性能を実現した
パターインサート」を発明(実用新案登録第3179604号)
この性能を最大限に活かせる最適なパターの設計・製造・販売からスタート。
この研究成果がゴルフダイジェスト社 Choice誌に注目され掲載されたことを
きっかけに、ゴルフダイジェスト社から『パター科学研究家』の称号をいただき、以後
数々の雑誌に掲載される。
平成24年9月より社名を『株式会社サーパスゴルフ』に変更。パターに加え、オリジ
ナルのドライバー、ウェッジ、シャフトなどの開発・製造・販売をスタート。


会社概要

社名
株式会社サーパスゴルフ
代表者
星谷 孝幸
本社所在地 
〒573-0163
大阪府枚方市長尾元町6-9-10-804
TEL.072-864-7070  FAX.072-864-7080
資本金
730万円
設立
2009年12月22日

基本理念

CEO

弊社は『企業は、社会に貢献しなければならない。』という、
基本理念を掲げています。
この基本理念の基に、より多くの人に、より長く健康的に続けて
いただくために役立つコンサルティングレッスンや最適な道具や
練習器具、練習方法のご提案をして参ります。
『生涯スポーツとも呼べるゴルフ』は年齢・性別を越えて例えば
おじいさんと孫が一緒に楽しめる世界に唯一の本当にすばらしいスポーツです。
目標を持ち、日々努力をする大切さを教えてくれるゴルフ。
18ホールの自分との戦いの中で、あらゆる状況を自分で判断しその結果を受け入れる。
まるで長い人生勉強そのものです。

ゴルフを通じて『人や自然への思いやり』『礼儀・マナー』を学び、若年層にとっては、
『家族や仲間との絆』を感じ、そして深め、結婚や家族をつくる楽しみと希望を与え、
高齢者にとっては、『体と頭脳の健康促進』に役立ちます。
まさに『高齢化、少子化という現代社会に大きく貢献できる』ものと信じて疑いません。


代表プロフィール/略歴

大学でで運動力学・材料力学(プラスチック材料)を学んだ後、立石電機梶i現オムロン梶jに入社。中央研究所でロボット制御の研究開発に従事後、メカトロニクス機器の開発やサーボ、画像処理技術を活用した技術開発業務に従事。
在職中39歳から本格的に始めたゴルフに魅せられる。 順調だったスコアが急に伸び悩み、パターに問題があることがわかると元来の探求心が抑えきれず、職を辞してパッティングの研究をスタート。技術者の経験を活かし独自でパッティングロボットや解析装置を開発。
同時に高性能パターインサートを発明し、オリジナルの科学的パター設計理論も構築。
自らの苦労体験を元に、判り易いパッティング理論で悩めるゴルファーのお役に立てるよう、日々精進中。


<略 歴>

1983年
青山学院大学 理工学部卒業
立石電機梶i現オムロン梶j入社 中央研究所に配属
2007年
オムロン椛゙社
潟Gムシステム技研でゴルフ事業企画室長を務め、2009年退社
2009年
独自でパッティンングロボットやパッティング解析装置を開発、高性能インサートを発明し、実用新案や特許を出願。オリジナルパター設計理論を構築
2009年
鰍jZコーポレーション設立
2011年
枚方カントリー倶楽部 ゴルフアベニュー内に『ゴルフドック枚方』をオープン
2012年
社名を潟Tーパスゴルフに変更。GOLF Laboratory(ゴルフ研究所)としてオリジナルドライバー、ウェッジ、シャフト、練習器などの開発・販売を開始
2013年
PGAティーチングプロアワード 最優秀賞受賞 桑田泉プロとZEUSブランド
を立ち上げる。ショートゲームに拘ったパター、ウェッジを商品化

株式会社サーパスゴルフ

〒573-0163
大阪府枚方市長尾元町6-9-10-804

TEL 072-864-7070